2013年09月30日

審査結果

弊社モデルハウスを応募した
「第28回 豊の国木造建築賞」の選考結果が
大分県 土木建築部 建築住宅課さんより届きました

おかげさまで
 『協賛賞』 を受賞することができました

新築部門は最優秀1点、優秀賞1点、協賛賞9点(リフォーム部門含む)です

IMG_3514-s.jpg

先日 8名の現場審査員さんが小型バスで来られた時は
うまくプレゼンが出来ず 少し心配をしましたが
このような賞を頂くことができ大変光栄です

10月末の表彰式が楽しみです


posted by inouekensetsu at 08:58| 豊の国木造建築賞・受賞歴

2013年09月26日

上棟しました

大分市内のY様邸が上棟致しました

この日は秋晴れの清々しい天候となりました
P9200003-s.jpg

お施主様のご挨拶を終えお神酒で乾杯
朝 奥様がご用意して頂いたウインナーはとても好評でした
P9200010-s.jpg

前日までに柱建ては完了済み
P9200007-s.jpg

当日は1階の梁組みからの作業開始です
P9200031-s.jpg

昼に連れ気温も上がり一気に汗ばむ陽気に
レッカーで木材を吊る瞬間は 大工達も一息付くことが出来ます
P9200023-s.jpg   P9200022-s.jpg

周囲をシートで覆われているため道路面からは目視できませんが
落ちついた洋風外観の佇まいです
P9200043-s.jpg   

上棟後の直会の席ではご親族の方々もご参加され
約50年前 この地で同じ様に棟上げを行った出来事など
懐かしいお話をお伺いすることができました
P9200060-s.jpg


素材にこだわり 空気環境の良さで決めて下さいましたY様
これからもどうぞ宜しくお願い致します


posted by inouekensetsu at 16:41| 棟上げ

2013年09月20日

地鎮祭

先日U様邸の地鎮祭が執り行われました

IMG_0092-s.jpg  

U様邸は親子2世帯住宅
弊社協力業者さんの息子様がお施主様です
身近な方から発注は大変ありがたく思います

また切り込み場では
墨付け工事も順調に進んでおります
P8190017-s.jpg

U様 これからもどうぞ宜しくお願い致します


posted by inouekensetsu at 11:36| 地鎮祭

2013年09月17日

上棟しました

先日 杵築市S様邸が無事に上棟致しました

朝のご挨拶 ご主人のお言葉がとても印象に残りました
お神酒を頂き気を引き締めて作業開始です
P9140004-s.jpg

ご近所さんから頂いたお祝いの吹き流しも悠々となびいていました
田園風景の広がる長閑な環境の中での作業
遠くまで木材をはめ込む際の音が響いていました
P9140027-s.jpg   P9140022-s.jpg

1階の梁・桁も組み上がり 
これからボルトを締め水平面を固めていきます
P9140017-s.jpg

柱の垂直を「振り子」で確認し ジャッキで引っ張りながら調整
仮の筋違で固定をしていきます
P9140024-s.jpg   P9140032-s.jpg

午後に入り小屋裏も組み上がり全形が見えてきました
P9140041-s (2).jpg

片流れと切妻の屋根が印象的なスマートな外観です
宅地は道路から少し高い位置にあり実際の面積よりも大きく感じました
P9140037-s.jpg


夕方 無事に棟が上がったお礼とこれからの安全祈願を祈り
のさ納めを行いました
P9140061-s-s.jpg

そしてこれから始まるお餅まきの前に 縁起物の隅餅を受け取ります
ご主人と三男くん、長男くん、次男くん
奥様も含め皆さん上手に受け取ることが出来ました
P9140064-s.jpg  P9140068-s-s.jpg  P9140067-s-s.jpg

いよいよお餅まきの開始です
ご近所の方達や遠方より来て頂いたお友達も含めにぎわいました
皆様一生懸命 笑顔で楽しそうに拾われていました
P9140070-s.jpg   P9140076-s.jpg

最後は直会(なおらい)で閉会です
P9140087-s.jpg


S様 先日は事前の準備から夕方遅くまで大変お疲れ様でした
また色々なお気づかい誠にありがとうございました
これから少しお時間は掛かると思いますが
今後とも引き続きどうぞ宜しくお願い致します



posted by inouekensetsu at 14:10| 棟上げ

2013年09月13日

増築工事

27年前に建築をさせて頂いた大分市のH様邸
重厚な外観は年月を感じさせません
P9110046-s.jpg

これまでに数回のリフォームをさせて頂き
この度増築工事を行うことになりました
P9110025-s.jpg   P9110029-s.jpg     

居室と広縁の増築です 
P9110034-s.jpg


このように約30年前のお施主様より
今でもお声掛け頂くことは本当に喜ばしくまた感謝をしております
今後とも更に末長いお付き合いをどうぞ宜しくお願い致します


posted by inouekensetsu at 09:00| リフォーム

2013年09月12日

WB工法研修会

長野県のWB工法本社=ワンダーベースで
大分支部の研修会が行われました
P9070077-s.jpg

今までの住宅事情を模型に 寺島副社長が講義
時代と共に「寒くない家=高気密工法」が主流となる でも大きな落とし穴が・・・
P9070018-s.jpg

「通気のある空間」と「密閉された空間」の比較模型
密閉された空間には結露が激しく 下の方には青カビが発生
P9070023-s.jpg   P9070025-s.jpg

また 透湿を比較するための壁素材コーナーも
左:ビニールクロス 気温25° 湿度82% (やはり湿度が高いです)
中:漆喰壁      気温25° 湿度62%
右:透湿クロス    気温25° 湿度57% (お馴染みのコットンクロスです)
P9070034-s.jpg  P9070032-s.jpg  P9070035-s.jpg

そして別棟の屋内には実物の部屋模型が
外気温を通年10℃に設定し「通気のある家」と「窒息気密の家」を比較 
P9070050-s.jpg

「窒息気密の家」
中はまさにビニールで覆われた空間です
入った瞬間 なんとも言えない異臭と湿度が・・・
解りづらいですが空気がよどむ部屋の隅にはカビが発生 
P9070059-s.jpg

湿気で飽和状態になっているため結露も発生
窓枠材も表面がめくれすごい状況になっています
P9070061-s.jpg

また外壁側も内部結露を起こし 柱と土台の接合部が腐食する寸前です
これでは本来の木造の耐力が失われます
P9070065-s.jpg


でも梅雨もあるこの日本に
古民家など歴史ある木造建築物は なぜ今だに残っているのか?  
土壁など通気性の良い素材を使用してるため
柱などの木材が常に呼吸ができているからです 


そして最後はWB工法開発者で寺社仏閣も手掛けた寺島棟梁の講話
「今、日本の子どもたちは濃縮されたガス室で育っている、と言っても過言ではない。
そんな環境を法律が促進しています。」
このことを世論に伝えなくてはいけないと!!
P9070087-s.jpg


近年この囲われた呼吸のできない住環境が
シックハウス症候群の原因の1つでもあるといわれています


私は以前大阪のアパートで生活をしていました そこで息子は生まれ育ちました
2〜3歳の時から体がかゆいかゆいと 
まさかという不安を抱えたまま病院へ 診断はやはりアトピー性皮膚炎

その時は何が原因なのか? 食べ物? 水? 正直に解りませんでした
家族でアトピーは息子だけ 2歳上の娘は大丈夫なのに・・・ 
「なぜ?」という悔しさと申し訳ないとい気持ちが募るばかりでした

抑えることのできないかゆさに皮膚はただれ お風呂に入るたびしみて泣き叫び
患部を傷つけないようにと包帯を巻くも 化膿した部分が布に付着したりと・・・・
落ちついてはまた病院 だんだん塗り薬(ステロイド)の成分が強くなるだけでした
漢方や病院など良いと思われるものはすべて試しました

その真っただ中 大分に戻ることになりました
食べ物や住環境、空気環境が変わったせいかもしれませんが
なぜか小学校2〜3年の頃には薬も使わず自然治癒という形となりました
いくつか考えられる要素はありますが本当に不思議です

子どもたちは生まれ育つ場所を選べません
住環境の大切さをもっと多くの方達に理解していただきたいと思います 

昔の家のように 寒いけど「風通しのいい家」が本来の住まいかもしれませんね
これからも家づくりに大切な事を私なりに伝えて行きたいと思います


posted by inouekensetsu at 10:39| 通気断熱WB工法

2013年09月05日

書類審査結果

「第28回 豊の国木造建築賞」に4月に完成した展示場を応募しました

P7040004-s.jpg

そして本日 大分県建築住宅課さんより通知がありました
書類審査をパスし現地審査の対象に選出されました!

9月末に審査員6名、県職員2名の方達が来るということです

審査員の方達にも「本来の木の家づくり」の姿をぜひ見て欲しいです
PC120012-.jpg  P4180024-s.jpg  PC120037.jpg

IMG_3444-s.jpg  IMG_3557-s.jpg  IMG_3574-s.jpg


結果は10月に発表されると思いますのでまたご報告します


posted by inouekensetsu at 10:30| モデルハウス