2014年08月30日

東京ビックサイト

東京で開催された日本最大級の住宅建材展に行ってきました
DSC02664-s.jpg

住宅に関する商材の大展示会 数百社の企業が参加されています
端から端まで見渡すことのできない広さも圧巻です
DSC02666-s.jpg   DSC02700-s.jpg

木材ブースでは今まで見たこともない不思議な床柱の姿も・・・
売却されていました
DSC02670-s.jpg   DSC02677-s.jpg

プレカットブースでは一際目立つ軸組建築が!!
とうとう反り隅木もプレカットができる時代?・・・と、尋ねてみると
「やはりこの部分は手加工です・・・」 じゃ、この模型はいったい何?
DSC02675-s.jpg

国内建材のメーカーブースでは
細かなモザイクタイル標準装備の洗面カウンターも登場
左官工事いらずの化粧台 海外製のボウルと水栓金具を装備 値段はやはり・・・
DSC02708-s.jpg   DSC02710-s.jpg

個人的に気に入った建材メーカーさん
壁には波をイメージしたアクセント無垢材もあり
ラインを見ているだけで和めます でもこちらの値段も驚きです!
DSC02717-s.jpg   DSC02714-s.jpg      

そして東京大学名誉教授の安藤先生との偶然の出会いも
「木繋会」主催の講演会以来です 2年ぶりにお会いし言葉を交わしました
DSC02726-s.jpg

研究室でデザインをされたも小物も展示され
中には福島県の杉で作った木の折り紙まで存在していました 
先生は「ぜひ日田の杉でも作りたいですね」とおっしゃっていました
DSC02723 - コピー.JPG   DSC02724-s.jpg   

1日目の見学会終了後
大分から伴にした工務店さんや建材店さんとの懇親会を経て
その帰り道 歩いているとライトアップされた迫力のある建物が! 
昨年建て替えられた「歌舞伎座」です 凄く白の色合いがきれいでした
写真.JPG   __ 2.JPG

そして
次の日も朝から展示会場へ
2日目でようやくすべてのブースを見ることができました
日進月歩の住宅業界 いろいろな商材を見ることができてとても勉強になりました


posted by inouekensetsu at 09:13| 視察・研修

2014年08月25日

墨付け・手刻み

第二作業場では大分市A様邸の墨付け作業を行っています

鋭い眼差しで柱を見通す筒井棟梁
DSC02641-s.jpg

木の癖や反りを確認して
ここにはこの柱を・・・という形で 間配り(配置)を行っています
DSC02656-s.jpg

柱の番付が決まれば
梁や土台の組み方に合わせホゾを加工していきます
DSC02651-s.jpg

梁材の手刻みは完了しており
小屋組に用いられる太鼓梁も上棟を待っています
DSC02628-s.jpg

中でも一番大きな杉の化粧梁
特有の白太・赤太がはっきりと現れたきれいな木材です
DSC02624-s.jpg

経済性や生産性を考えると機械式加工のプレカットが当然の時代ですが
弊社ではあえて 手加工にこだわります
木を知る大工が造る家こそが本来の「木の家造り」だと考えていますので・・・



posted by inouekensetsu at 17:25| 墨付け・手刻み

2014年08月22日

地鎮祭

夏らしいの日差しの中
大分市内A様邸の地鎮祭が執り行われました
DSC02595-s.jpg

A様ご夫妻のそれぞれのご両親もご出席して下さいました
ありがとうございました
DSC02598-s.jpg

長男くんはお父さんとお参り
頭を押されながら(半分力づくでですが・・・)うまく礼を行えました
神聖な儀式の中ですが周囲をにこやかにしてくれました
DSC02617-s-s.jpg

神主さんの被る烏帽子からは大量の汗が滴たたり
さすがに暑さには勝てませんでしたが 滞りなく式は終了しました
A様いよいよ着工です これからもどうぞ宜しくお願い致します




posted by inouekensetsu at 08:01| 地鎮祭

2014年08月19日

竣工致しました

「抱き茗荷」の漆喰家紋が完成致しました

国内でも有名な豊後鏝(コテ)絵師の「鏝絵の仁五」さんにて制作
IMG_7284-s.jpg

  「家主様が子々孫々繁栄と幸をご加護できますように
           思いを込めて納めさせて頂きました」と・・・・

仁五さんのホームページにも紹介されましたので
ぜひご覧ください http://kote-e.com/


そして
先日の完成見学会にお越し下さった皆様へ
台風の暴風雨の中にも関わらずご来場頂き誠にありがとうございました。

竣工写真です
入母屋和風の堂々とした造りです
IMG_7190-s.jpg

玄関ポーチ部の化粧庇
手刻みならではの細かい細工です
IMG_7233-s.jpg

重厚な和瓦=みのこ落としは入母屋屋根の象徴です
家紋も入り 更に引き締まりました
IMG_7266-s.jpg

客間から望む鮮やかな緑=公園の景色を独り占めですが・・・
四季の移り変わりを感じることができます
IMG_6886-s.jpg   IMG_6917-s.jpg

床柱はケヤキの前丸6寸
無垢ならではの落ち着いた木目が好まれています
IMG_6958-s.jpg   IMG_6952-s.jpg

手前は6帖の居間、奥は6帖の客間
続き間上部には「近江八景」の彫刻欄間を施工
IMG_6857-s.jpg

広縁を通し
雪見障子から眺める庭園にも風情があります
IMG_6977-s.jpg

今回 「故きを温ねて新しきを知る」という言葉の意味を改めて考えさせられました
昔ながらの日本家屋の考え方、四季に適した造りや素材など・・・
私自身 これからも「本来の家づくり」を追及していきたいと思います


posted by inouekensetsu at 11:25| 施工例:建てた家のご紹介

2014年08月12日

夏季休暇のお知らせ

誠に勝手ではございますが 下記の通り夏期休暇とさせて頂きます

平成26年8月13日(水)〜8月17日(日)

何卒ご了承下さいますようお願い申し上げます


posted by inouekensetsu at 09:48| お知らせ

2014年08月06日

完成見学会のお知らせ

お施主様のご厚意により完成見学会の開催が決まりました
現代の新築住宅ではなかなか見ることのできない入母屋和風の家

日時は8月9日・10日の午前10時〜午後5時です
見学会.png

和風本来の姿をぜひご覧ください
皆様のご来場を心よりお待ちしております

posted by inouekensetsu at 19:43| 現場見学会・イベント情報

2014年08月02日

地鎮祭

日出町A様邸の地鎮祭が執り行われました
台風12号の影響も懸念されましたが
幸いにもこの時間帯は雨風の心配はありませんでした
DSC02534-s.jpg

朝一 近くの漁港で
知人さんから競り落として頂いたという滅多に見ない天然物の大きな真鯛 
三宝からはみ出ています
IMG_2238-s.jpg

これから始まる2世帯住宅のA様邸
おじいちゃんとお孫さんのお参りは微笑ましい光景です
IMG_2248-s.jpg

長女さんも間もなくご出産のため お隣にある母屋に帰省するので
私の居場所がなくなってしまうと言いながらも嬉しそうなお父様でした
これからもどうぞ宜しくお願いします


posted by inouekensetsu at 11:42| 地鎮祭