2015年09月28日

墨付け

第一作業場の室内では
数寄屋造りの軒庇改修工事のT様邸の段取りを行っています
DSC06225-s.jpg

使用するのはすべて桧の化粧材
手の油や汚れが着かないよう手袋をはめ
表面を電動鉋で綺麗に施します
DSC06227-s.jpg

材料を一方向から流して反対側で受け取ります
材や部位によっては最後 手鉋(てがんな)で本仕上げを行います
DSC06234-s.jpg

屋外には長さ12mの丸桁も入りました
これが数寄屋庇の縁桁となります
ここから筒井棟梁の技が光ります
DSC06244-s.jpg


隣の区画では
甲斐棟梁が別府市H様邸の刻みを行っています
DSC06242-s.jpg

現場から戻ってきた外構職人の岩本親方が
作業をじぃーと見つめながら茶々をいれていました
DSC06241-s.jpg


そしてこの後 故障で買い換えた手刻み工具
マキタ製の「大入れルーター」が届きました
皆ニヤケ顔で興味津々です
IMG_0760-s.jpg

この機械は手刻み工具で欠かせない1台
かなり高価な工具なので皆大事に使ってください・・・


posted by inouekensetsu at 09:58| 墨付け・手刻み

2015年09月26日

お礼

父の他界から1週間が経ちました

御礼参りや各種手続きなど
今は1日1日が慌ただしいく 正直まだ寂しさは湧いてきていません
それよりも 今だに近くに居るような感覚さえおぼえます

多くの方達の励ましのお言葉など
周りの支えの深さを改めて感じた1週間となりました

とにか今は前を向いて 
これからも一生懸命頑張って行きます!

posted by inouekensetsu at 11:14| 今日の出来事

2015年09月23日

ご報告

-訃報-

弊社会長井上正見はかねてより病気療養中でしたが
9月19日の夕刻 享年64歳にて永眠いたしました
父らしく病床では最後まで男気をみせてくれました

翌日のお通夜、翌々日のご葬儀、告別式には
連休中のお忙しいなかではございましたが
ご友人、お施主様、関係業者様などお世話になった方々が
本当に多くご参列していただきました
また沢山のご弔電、生花も頂戴いたしました
亡き父にかわり 心から感謝を申し上げます

この井上建設を一代で築き上げた 偉大である父の遺志を継ぎ
周りのご支援ご協力を頂きながら
私自身も精一杯前へ進んで行きたいと思います
これからも 変わらずのご愛顧を宜しくお願い致します

                  活苡繻嚼ン 代表取締役社長 井上隆次


posted by inouekensetsu at 09:03| スタッフ紹介・社内行事

2015年09月18日

2次審査

大分市N様邸が豊の国木造建築賞の1次審査を通過しました!
本日 審査員8名が2次の現場審査に来られました

DSC06186-s.jpg

内覧会では
お施主様自らご説明をして下さいましたので本当に助かりました
あとは良い結果が出ますよう お祈りをするだけです


posted by inouekensetsu at 18:31| 豊の国木造建築賞・受賞歴

2015年09月17日

地鎮祭

別府市H様邸の地鎮祭が執り行われました
小雨の降る中の儀式でしたが
お陰様で雨降って地が固まりました

地鎮祭.jpg

H様との出会いは
姫路のWB工法の会員工務店さんからのご紹介でした
ご主人が関西へ単身赴任中のため
そこでの出会いが今回ご縁となりました
同志からのご紹介という事もあり更に気持ちを込めて参ります


posted by inouekensetsu at 11:46| 地鎮祭

2015年09月15日

地鎮祭

大分市中心街のH様邸
今回は仏式の地鎮祭が執り行われました
DSC06148-s.jpg

H様ご夫婦とご親族の方々がご参列
女性の僧侶様がお経を唱えて下さいました
DSC06154-s.jpg


風が通らず空気環境の悪化で奥様が体調を崩された以前の住宅
その家には住めず ここ数年ずっと賃貸で暮らしていました
でも地元に帰りたい・・・というご夫婦の想いから 今回ご縁となりました
これから その想いを形にしていきます!!


posted by inouekensetsu at 16:40| 地鎮祭

2015年09月13日

しっくい塗り

仕上げ工事真っ最中の津久見市I様邸
この日はご家族皆様で漆喰塗りを行ないました
DSC06104-s.jpg

海藻ノリの香りが漂う地元津久見産の本漆喰(丸京石灰産)を使用 
まさに地産地消です 
先ずは本職の左官屋Sさんがお手本を披露 さすが手慣れています!
DSC06093-s.jpg

続いてご主人
練習なしのぶっつけ本番のため真剣な眼差しです
DSC06121-s.jpg

長女ちゃんも始めはお母さんと一緒に塗っていましたが
少し慣れてきたので 1人で挑戦!
自然な凹凸感のある 心のこもった上手な仕上げとなりました
DSC06113-s.jpg DSC06126-s.jpg


塗り終えると左官屋さんの提案で
急遽ご家族の手形を取ることになりました
DSC06132-s.jpg

それぞれ順番に手形をとり
最後はご主人自ら日付を記入
間違えたら始めからなのでゆっくりと丁寧に記していました
DSC06141-s.jpg

そして 温かい家族の手形完成です!
乾いたら木枠を棟梁に作ってもらい額にします
DSC06146-s.jpg

ニコニコしながら作業をおこなうI様ご家族の表情をみて
私達も幸せを頂きました(^o^)



posted by inouekensetsu at 22:57| 左官工事

2015年09月10日

地鎮祭

先日 モデルハウス邸の地鎮祭が執り行われました
これから平屋建て新築工事が始まります
DSC06038-s.jpg

工事の安全祈願をし
氏神様に玉串を奉献させて頂きました
DSC06049-s.jpg

平屋構造を生かした自然な風の流れる家
完成が楽しみです。



posted by inouekensetsu at 12:36| 地鎮祭

墨付け

第二作業場で
モデルハウスの墨付け作業を行う塩島棟梁
DSC06088-s.jpg

図面と照らし合わせながら
頭の中で3Dで組み立てていきます
DSC06090-s.jpg

LDKには化粧の太鼓梁が組まれるため
二級建築士の棟梁自ら起こした施工図(矩計図)で
納まり打ち合わせを行いました


posted by inouekensetsu at 09:56| 墨付け・手刻み

2015年09月08日

上棟しました

17年前にご両親の家を建築させて頂いた大分市内のA様邸
この度 嬉しくもご長男さんご家族の家を
弊社で新築させて頂くことになりました

現場管理の坂本が前日に切り出した立派な竹に
吹き流しをくくり付け
今日は棟上げと餅まきを行いますよ!という合図を掲げました
DSC05961-s.jpg

この位置から望む田園風景は
朝もやに包まれ 爽快感と癒しを与えてくれました
DSC05968-s.jpg

A様ご夫婦とご両親を交えた朝のご挨拶
以前からの交流もあり
大工達も気兼ねなくお話をすることができました
DSC05962-s.jpg

清めのお神酒を頂き
皆で呼吸を合わせ いざ開始です
DSC05966-s.jpg

お施主様から頂いた赤い手拭いは更に一体感が生まれました
涼しい朝でも30分動けばヘルメットの中は汗だくに・・・
この手拭いが丁度いい汗拭きとなりました
DSC05971-s.jpg

そして 個々の名前入りで新調したヘルメットも今回が初降ろし
正面には「技」の文字 裏面には「井桁」の木組みの
ロゴデザインが入っています 
DSC05981-s.jpg  DSC05976-s.jpg


夕方
工事も順調に進み無事に上棟が完了!

いよいよ餅まきの開始です
開始前には地区内放送が流れていました
奥様によって事前に準備された沢山のお餅やお菓子や5円玉
子供達が見たら さぞテンションが上がることでしょう
IMG_0681-s.jpg

この時 多少雨が落ちていましたので
早めにブルーシートを敷き詰め足場を万全に
DSC05996-s.jpg

でも拾う側にとってみれば雨は関係なしの様子でした
中には大きな洗面器を頭の上に掲げる人も居ました
DSC05986-s.jpg

最後は直会で終了
ご親族様も大勢集まり皆で労をねぎらいました
DSC06010-s.jpg


親子2代に渡り住まいを建築させて頂く。
まさに仕事冥利につきます。そして感謝の気持ちで一杯です。
A様これからもどうぞ宜しくお願い致します。




posted by inouekensetsu at 18:26| 棟上げ