2018年08月17日

現代数寄屋 「京四季」

常設展示場の外観がついに現われました!!
二重の水平基調の屋根と
奥の2階屋が合わさり重厚感が増しました
IMG_9749-s.jpg

インナーガレージには車が2台駐車可能です
仕上げとして玄関アプローチの道路面に
桧の格子が60本連なって入ります!
IMG_9801-s.jpg

中庭から見上げた2階部分です
丸桁を用いた化粧庇には
質感を長く持たせるため塗装も施しました
IMG_9797-s.jpg

三方に濡れ縁が施工され
落ち着きある和風庭園が完成すれば
京都の「観知院」に少し近づけるかもしれません(^.^)
IMG_9780-s.jpg

内部の素材も厳選しました
玄関ホールの垂れ壁には
桜の変木を落し掛けとして設えました
IMG_9774-s.jpg

ホールの天井は天然葦(あし)を使用
長手方向に貼ることにより奥行きが感じられます
壁は藁入り土壁、床は畳敷きとなります
IMG_9775-s.jpg

和室(茶室)の天井は土佐杉を重ねた稲子天井に
角竹の竿縁を施しました
そして半年探し廻った床柱は・・・
ぜひ現地をご覧ください!
IMG_9771-s.jpg

茶道水屋は
茶杓・茶筅を掛ける竹釘と
洗い場上に竹簀の子を敷いて完成です
IMG_9766-s.jpg

ご紹介した空間はすべてコテコテの和ですが・・・
LDKや居室はすっきりとした
和モダンスタイルに仕立てています!
吹抜けを介した2階の大空間も必見です(^.^)



posted by inouekensetsu at 11:46| モデルハウス