2019年12月19日

組子引戸と葦天井

和モダンスタイルの邸宅が竣工しました!
昔ながらの葦天井に間接照明。
そこから左官職人のコテ跡が壁に映し出されています(^.^)
IMG_2101.JPG

細み格子と組子細工の融合。
伝統技法を生かした
オンリーワンの建具です!
IMG_2093.JPG


また、内玄関横のシューズクロークには
造付けの収納棚と大きな鏡引戸が施されています!
そして白木と長方形のグレータイルの色合いと
少しの高級感というバランス感が良いと思います
IMG_0432.jpg


ゼロの物を形にしていく。

「和」と「木」を使い 様々な方向から提案できる社員と
熟知した自社大工と井上会(協力業者会)の手によって
想いの物を一つ一つ形にしていくのが井上建設の家造りだなぁと
最近 改めて感じる様になりました(^.^)

来年はもっともっとこの「井上建設らしさ」を
表にして行ければと思っています(^.^)



posted by inouekensetsu at 10:17| 施工例:建てた家のご紹介