2020年07月06日

間もなく竣工

中津市 M様病院社宅邸の
大工工事が完了しました

入母屋+一文字瓦葺きの屋根と目隠し格子。
スマートな印象となりました!
IMG_3612-s.jpg

鉄骨造の病院が並ぶ敷地内に
落ち着きのある平屋の和風住宅。
木の香りも漂い
オアシスの様な存在になって貰えると嬉しいですね(^.^)



posted by inouekensetsu at 15:03| 建築・住まい

2020年04月22日

ブリッジのある家

玖珠町Y様邸の進捗状況です
工事は順調に進んでおり
LDKの大空間に立派な橋が形作られました
IMG_1266-s.jpg

勾配屋根から降り注ぐ柔らかな光
枠(見切)を入れずに杉板天井を切っているので
シャープかつスッキリとした印象に見えます
IMG_1259-s.jpg

橋の下側にも美しい無節の杉板天井です
多くの束の中から
小原棟梁がこだわって選定した様です(^.^)
IMG_1426-s.jpg

そしてもう一つ、外部にも杉板貼りがあります
それは・・奥行きある軒天です!
足場でまだ全容は見えませんが
IMG_2955-s.jpg

なんと軒出の長さは約1.4m!!
支える柱は1本も無い
高難度の納まりとなっています
IMG_1419-s.jpg

これから内部は
造作家具や階段・橋の手摺格子が始まり
大工造作も楽しみなY様邸です(^.^)


posted by inouekensetsu at 11:27| 建築・住まい

2020年04月20日

おもてなし

昨日 モデルハウスにて
大分市N様邸のご契約を頂きました

今回 おもてなしの主菓子は
節句が近いので柏餅をご用意致しました
IMG_1486-s-s.jpg

初めてのマスク点前に少し違和感はありましたが
N様からは「京都に来たようで、とても美味しかったです」と
嬉しいお言葉も頂きました(^.^)


密閉空間にならぬよう窓も全開!
少し寒さが残っていましたが
内と外が繋がり心地良かったです
IMG_1517-s.jpg

また 筧(かけひ)から流れる水の音が
茶室の中にも響き渡り
心も穏やかになりました・・(^.^)
IMG_1506-s.jpg


この様な世情にも関わらず ご契約を頂き
N様には心より感謝申し上げます
これからも何卒宜しくお願い致します


posted by inouekensetsu at 11:37| 建築・住まい

2020年02月20日

網代天井

綺麗な一松模様のあじろ天井
杉の柾目杢を交互に編んでいます
IMG_2479-s.jpg

N様邸の玄関ホールの天井に
竿縁と共に仕上げられました
IMG_2481-s.jpg

そして
和室の化粧柱に長押が綺麗に納まりました!
IMG_2482-s.jpg

仕上工事は間もなくです!
完成を楽しみにしています(^.^)


posted by inouekensetsu at 18:08| 建築・住まい

2019年10月07日

新たな仕様を考える

屋根面の断熱性と気密性を図るため
現在進行中のK様邸にて弊社初となる
吹き付け断熱の採用を検討しました
IMG_1742-s.jpg

が、断熱自体の施工性は良いものの
屋根面と断熱面の間に通気層を設けるWB工法は・・
その通気を確保する作業に
かなりの時間を要してしまいました(>_<)
IMG_1743-s.jpg

やはり大工作業の効率と価格面を考えると
従来通りの断熱施工がベストかもしれません・・
DSC06710-s.jpg

机上の計算ではなく実際に施工を行うことにより
見えることが沢山ありますね・・(>_<)
これからも住宅性能の向上のため
様々な事に挑戦をしていきたいと思います!


posted by inouekensetsu at 09:59| 建築・住まい

2019年08月17日

ススキといえば

お盆が明けても厳しい残暑が続きますね(>_<)

そんななか県北N様邸の現場には
なんと敷地際にススキが生えていました(写真下側)
もうすぐ涼しく快適な秋が来ます!
IMG_1004-s.jpg

仕上げ工事も終盤に差し掛かたったN様邸。

列柱のあいだ全面に桧格子が入ると
更に重厚さが増すことでしょう!
水平と垂直のコントラストが楽しみです(^.^)



posted by inouekensetsu at 15:08| 建築・住まい

2018年11月16日

断熱材

大分市H様邸の内部が華やかなに、
しかも可愛らしくなっています(^.^)
DSC05843-s.jpg

今までのゼロエネ仕様の
断熱材(ネオマフォーム)はこちら。
おとなしいデザインでしたが・・・
DSC01787-s.jpg

現在の断熱材(一番上写真)は
少しドット柄が効いています
でも主張していてとても良いと思います(^.^)
(外皮計算を行い熱伝導率によって
断熱材の厚み算出しています)


ちなみに
一般的に弊社で採用している断熱材は
この落ち着きあるブルー色の
ミラフォームΛ(ラムダ)です
DSC04741-s.jpg

熱伝導率の差は0.002W/m・k
ネオマよりほんの少しだけ劣りますが
このラムダは残材を破棄するのではなく
有料回収で資源の再利用に取り組んでいます
ですので、弊社はこの断熱材を推奨しています



posted by inouekensetsu at 14:40| 建築・住まい