2018年08月17日

現代数寄屋 「京四季」

常設展示場の外観がついに現われました!!
二重の水平基調の屋根と
奥の2階屋が合わさり重厚感が増しました
IMG_9749-s.jpg

インナーガレージには車が2台駐車可能です
仕上げとして玄関アプローチの道路面に
桧の格子が60本連なって入ります!
IMG_9801-s.jpg

中庭から見上げた2階部分です
丸桁を用いた化粧庇には
質感を長く持たせるため塗装も施しました
IMG_9797-s.jpg

三方に濡れ縁が施工され
落ち着きある和風庭園が完成すれば
京都の「観知院」に少し近づけるかもしれません(^.^)
IMG_9780-s.jpg

内部の素材も厳選しました
玄関ホールの垂れ壁には
桜の変木を落し掛けとして設えました
IMG_9774-s.jpg

ホールの天井は天然葦(あし)を使用
長手方向に貼ることにより奥行きが感じられます
壁は藁入り土壁、床は畳敷きとなります
IMG_9775-s.jpg

和室(茶室)の天井は土佐杉を重ねた稲子天井に
角竹の竿縁を施しました
そして半年探し廻った床柱は・・・
ぜひ現地をご覧ください!
IMG_9771-s.jpg

茶道水屋は
茶杓・茶筅を掛ける竹釘と
洗い場上に竹簀の子を敷いて完成です
IMG_9766-s.jpg

ご紹介した空間はすべてコテコテの和ですが・・・
LDKや居室はすっきりとした
和モダンスタイルに仕立てています!
吹抜けを介した2階の大空間も必見です(^.^)



posted by inouekensetsu at 11:46| モデルハウス

2018年07月20日

中盤戦

現代数寄屋造りの「京四季」-けしき-は
約2ヶ月後のモデルオープンに向け
現在 全勢力を注ぎ込んでいます!
IMG_9658-s.jpg

数寄屋の原点=茶の湯の「もてなし」と
中庭を囲む自然味を生かした設えで
IMG_9669-s.jpg

素朴な素材で洗練された意匠を目指しています
IMG_9654-s.jpg


内部造作に関しては
現在3名の棟梁が真剣勝負をしております!
モデル玄関-s-s.jpg

実際の完成はお楽しみに(^.^)
玄関や和室はこの様なイメージです
モデル和室-s-s.jpg

また和室では
茶道もできるように「炉」と「水屋」も設えます
水屋-s-s.jpg

そしてもう一つのチャレンジが!
4.5cm厚の桧の1枚板を数枚加工して
横を継いで1枚の玄関戸にする計画もあります(^.^)
玄関-s-s.jpg


恥ずかしながら
私は建築CADを使いこなせないので
いつもこの様にして鉛筆で伝えています・・・
ずっとアナログ人間です(^^;)


posted by inouekensetsu at 09:36| モデルハウス

2018年06月15日

「本化粧」

緊張感の漂う職人技をぜひご覧下さい。
IMG_9371-s.jpg

筒井棟梁は化粧庇を造作中です
IMG_9372-s.jpg

新モデルハウス
「京四季 -けしき-」の一つの見せ場です
IMG_9386-s.jpg

入隅木に垂木(たるき)を納めています
IMG_9418-s.jpg

合わさると
工芸品のように美しい仕上りです
IMG_9430-s.jpg

これだけの垂木が並ぶと圧巻です
材も厳選し四方無地の目ゴマな桧を探しました
IMG_9362-s.jpg

化粧庇の屋根面は
板目の美しい杉板です
IMG_9458-s.jpg

下から見上げるとこの様な感じです
この時のために数年眠っていましたが
ついに陽の目を見ることができました!
IMG_9476-s.jpg

丸桁と化粧垂木
数寄屋らしく
上品な仕上がりとなりました
IMG_9434-s.jpg


三方に囲まれた「縁(えん)」から見るこの景色は
手の届きそうな位置にあるため
じっくりと鑑賞ができますよ(^.^)

全容はまだまだですが、どうぞお楽しみに!



◎イベント情報やスタッフ紹介は
井上建設の公式ホームページをご覧ください(^.^)
http://www.inouekensetsu.jp/



posted by inouekensetsu at 17:38| モデルハウス

2018年05月17日

京四季 -けしき-

数寄屋をテーマにした
新しいモデルハウスが上棟しました!!
IMG_9070-s.jpg

難易度の高い建物に
社員大工も気合が入っています
IMG_9074-s.jpg

中庭庭園を囲む絞り丸太の縁桁
太さも丁度良い大きさです!
IMG_9088-s.jpg

丸桁は支えの柱を使わず
直角の腕木のみで保っています
IMG_9089-s.jpg

かなり暑い中でしたが平川棟梁も集中!
手刻みされた木材は
順調に組まれて行きました
IMG_9104-s.jpg

2階の小屋組みも見所です(^.^)
控えめな色白の化粧梁が綺麗に並んでいます
IMG_9132-s.jpg

中庭の丸桁も
三方バッチリと組まれました!
IMG_9143-s.jpg

入母屋など複雑な箇所は
経験豊富な筒井棟梁指導のもと
きちんと納められて行きました
IMG_9146-s.jpg

そして夕方
ご近所の方々が続々と集まって来ました
IMG_9159-s.jpg

OBのお施主様や松田設計さん
わさだ工務店さんや坂井建設さんらも
お祝いに駆けつけて下さいました(^.^)
IMG_9156-s.jpg

3日間に渡り
ようやく全形が見えてきました!
これから正面は更に2重屋根となり
至る箇所に肉付けが施されて行きます(^.^)
IMG_9209-s.jpg



そして昨日
社員各々が新しいモデルハウスの名称を考え
23候補の中から投票によって決定しました!!
社員や協力業者、関係者からの総投票数は71票
その中で一番の票を獲得した名称は
題-s.jpgです

京都の建築手法を取り入れ
各部屋から望む中庭庭園は
様々な四季の移ろいを感じられることでしょう(^.^)


◎イベント情報やスタッフ紹介は
井上建設の公式ホームページをご覧ください(^.^)
http://www.inouekensetsu.jp/

posted by inouekensetsu at 07:39| モデルハウス

2018年05月09日

まもなく上棟です

予定工期より少し遅れましたが
モデルハウスの棟上げが5/16日(水)に決定しました!
DSC04426-s.jpg

それぞれ用途の違う太鼓梁は計10本
主張し過ぎない大きさと見た目の綺麗な材を探し回り
ようやく見つけることができました
DSC04419-s.jpg

右手は長さ6mの構造梁 2本連なります
天井に隠れて見えなくなりますが
永年続く 弊社こだわりの桧梁です
DSC04439-s.jpg

数寄屋らしく控え目な縁桁にも
やっと出会うことができました(右手)
左手は床の間奥に使用する天然絞りの杉丸太です
DSC04433-s.jpg

約2ヶ月掛かった手刻みもラストスパート!
平川棟梁 宜しくお願いします!!
DSC04441-s.jpg


また 棟上げ当日の17時から
餅撒きを行いますので
詳しくはこちらの公式ホームページをご覧ください!!



◎イベント情報やスタッフ紹介は
井上建設の公式ホームページをご覧ください(^.^)
http://www.inouekensetsu.jp/


posted by inouekensetsu at 08:19| モデルハウス

2018年05月02日

模型

モデルハウスの最終模型が
松田建築設計さんによって製作されました

玄関から覗くと子供の姿が見えます(^.^)
細かな作りに思わず写真をパチリ!
IMG_9018-s.jpg

全容はまだお見せできませんが
中庭庭園を囲んだ落ち着いた雰囲気となっています
和室(茶室)ではお抹茶を嗜むこともできます(^.^)
IMG_9037-s.jpg

2階は天井高のある
開放的な打合せブースも設置!
IMG_9027-s.jpg

精巧な模型の作りにはとても驚かされました!
流石ですね。

そして 実施設計にはプラス
井上建設の洗練された「和」の想いが注入されています!



◎イベント情報やスタッフ紹介は
井上建設の公式ホームページをご覧ください(^.^)
http://www.inouekensetsu.jp/

posted by inouekensetsu at 09:00| モデルハウス

2018年04月09日

数寄屋造り

先日 北九州市にある数寄屋建築の視察に行ってきました
驚くことに・・・
ここはなんと老舗のフランス料理店なのです!!
この構えでフランス料理???
DSC04302-s.jpg

この様な広縁で網代天井は初めてでした
独創的な仕様や納まりを数多く見ることができ
とても勉強になりました!
DSC04295-s.jpg

座敷で食すフランス料理よりも
やはり周囲の納まりに目が映るばかりでした・・・
もちろん料理は繊細かつ華やかで
大変美味しく頂きました(^.^)


実をいうと この日の本題は別でした
モデルハウスの和室造作材を探すために
北九州の銘木店へ行くことが第一目的でした!
DSC04313-s.jpg

値段は流石にお高めでしたが
第一印象でこの茶室の天井板と
角竹の竿縁を購入しました!
DSC04312-s.jpg

その他
杉の丸桁を26m分、床柱、床框、琵琶床板、上框・式台
など数多くの品定めをしました
DSC04309-s.jpg

でもこれだけ探してもイメージする
床柱だけは見つかりませんでした・・・
後日 奈良県まで探しに行ってくれるそうです
DSC04314-s.jpg

そして本日
恐れていた全ての見積もりが届きました
やはり目の飛び出る金額でした!!
でも妥協もしたくない・・・
モデルに関しての課題はまだまだ山積みです・・・



◎イベント情報やスタッフ紹介は
井上建設の公式ホームページをご覧ください(^.^)
http://www.inouekensetsu.jp/


posted by inouekensetsu at 11:28| モデルハウス