2019年01月23日

中国.九州地方 WB研修会

先日 WB工法のブロック研修会が
大分県の弊社で開催されました!
DSC06261-s.jpg

まずは昨年オープンした
モデルハウス「京四季」を見学
様々な場所で皆さん浸っていました!
IMG_2270.JPG

その後は 歩いて2分の公民館へ
広島から鹿児島まで総勢34名がお越しになったので
研修会は急遽地元の公民館をお借りしました
DSC06267-s.jpg

私の発表時間は約1時間30分
何を伝えたら良いのか? 物凄く迷いましたので
昨年末からパワーポイントで約60枚分の
資料を作りました・・(>_<)
DSC06265-s.jpg

展示場の秘話やこれからの取り組み
また厳しい話までも・・・
ありのままを伝えさせて頂きました

また 東京都からゲストとしてお越し下さった
Y建築さんの体験講話も心に響きました!
IMG_2269.JPG

私が言うのもおかしな話ですが
とても中身の濃い研修会だった思います(^.^)


そしてお待ちかねの「飲みにケーション」会場へ
同WB会員のわさだ工務店さんに
ホスト県としての乾杯挨拶をして頂きました
1548158252104-s.jpg

大分の郷土料理を肴に
同じ想いの工務店らさんとの会話も弾み
あっと言う間に2時間が過ぎ去りました(^.^)
image2 - コピー.jpeg

そして その勢いで2次会も全員出席!
カラオケでも盛り上がり
より強い絆を深め合いました(^.^)
1548158247712-s.jpg

県をまたいで意気投合した人達は
朝方4時まで語り明かしたという話も・・・

次回はどの県で開催されるのでしょうか?
皆さんとの再開が また楽しみです(^.^)


posted by inouekensetsu at 10:14| 通気断熱WB工法

2018年12月17日

家づくりの考え方

長野市にある通気断熱WB工法の
本社へお伺い致しました
DSC06029-s.jpg

明るくきれいな工場内も見学
ここから全国へ部材が発送されます
DSC06031-s.jpg

本社内では副社長さんから
改めて空気環境の熱烈指導を行って頂きました
DSC05997-s.jpg

気密性の高い住宅の弊害は・・
壁内結露を起すと
模型でも15年経つとこの様な感じです(+_+)
DSC05998-s.jpg

続いて 内壁部に暑さ30cmの断熱が入った
四季の温度を再現できる巨大な実験棟へ
温熱環境の数値を取るため
原寸大の2階屋が建てられていました!
DSC06003-s.jpg

その他
施工方法を確認できる原寸模型も!
DSC06004-s.jpg

中にはこの様な部屋もありました(+_+)

高気密+ビニルクロス仕様で
結露を起した際の再現部屋にも入りました
窓枠のシートが剥がれカビが発生・・・
DSC06007-s.jpg

空気のよどむ コーナー部でも黒カビが発生・・・
この様な状況下では
クロスを貼り変えても無駄ですね
下地の石膏ボードにも菌が回っているので・・・
DSC06014-s.jpg

壁内結露は本当に怖いです。
地震が起こった際 丈夫な柱や土台を使用していても
腐ってしまったらおしまいです(+_+)
20年30年と この状態が進めば必ず劣化します・・・
DSC06011-s.jpg


やはり壁材は通気性の良い素材を使用し
内部からも湿気を逃がす
昔の土壁のような家が絶対に長持ちしますね・・

冬は寒いかもしれませんが
その方が人も家もずっと健康だと思います(^.^)



この様な透湿実験の比較模型もありました
ビニールクロスの箱の湿度は81%
(人が雨合羽を着ているイメージです)
DSC06024-s.jpg

コットン(いきいき)クロスの湿度は56%
綿(コットン)の肌着を着ているので通気性は抜群です!
ちなみに透湿素材の代表(漆喰)は54%でほぼ変わらずです
DSC06022-s.jpg


私自身この本社には3度目の視察となりますが
その都度、新たな発見や再認識もすることが多く
家づくりの考え方や
今後の取り組みについてとても勉強となりました(^.^)



◎イベント情報やスタッフ紹介は
井上建設の公式ホームページをご覧ください(^.^)
http://www.inouekensetsu.jp/


posted by inouekensetsu at 15:01| 通気断熱WB工法

2018年05月31日

少しテイストを変えて

和風イメージのつよい弊社ですが
九重町I様邸は可愛らしい洋風外観が現われました(^.^)
DSC04500-s.jpg

大分県の中でも豪雪地帯の地域のため
雪止め瓦も付きました(写真手前)
DSC04493-s.jpg

WB工法の棟換気(ハットヘルス)が
少し目を引きますが
これも健康住宅の証しとなります!



◎イベント情報やスタッフ紹介は
井上建設の公式ホームページをご覧ください(^.^)
http://www.inouekensetsu.jp/



posted by inouekensetsu at 09:00| 通気断熱WB工法

2017年10月30日

富山研修

通気断熱WB工法の全国研修会に行って来ました
今回は富山県の工務店3社さんを訪問させて頂きました

その中でも個人的に印象に残ったのは
古民家を改修したM建築さんのモデルハウスでした
DSC03371-s.jpg

幕末時代に建てられた旧家の骨組みは当時のまま
そこに現代の様式をプラスした素晴らしい建物でした
DSC03362-s.jpg

味のある仕口もそのままに
色の違いなど全く違和感はありませんでした
DSC03280-s.jpg

そして何と言っても
この大空間に度肝を抜かれました!
太鼓梁が何重にも重なり巨大な屋根を支え
極限の高さまで天井高を取っていたのです!!
DSC03364-s.jpg

外と中を繋ぐ窓にも趣があり
池のある庭園を垣間見る高さなどは
やはり日本独特の感性ですね
DSC03288-s.jpg

昔ながらの伝統を受け繋いでるからこそ
今の造りが映えてくるのだと思います
外の取り入れ方も本当に上手でした
DSC03347-s.jpg

風情あるこの建物に
様々な事を学ばさせて頂きました
DSC03374-s.jpg

とにかく どれもこれも新鮮で
気付いたら120枚もの写真を撮っていました!
DSC03351-s.jpg

      ・
      ・
      ・
また同敷地内にある
当時の納屋を改修した建物も見せて頂きました
無の真白な漆喰壁は本当に美しかったです
DSC03303-s.jpg

外壁は板張り施し
木の経年変化を楽しむ造りとなっていました
この場所にはとてもお似合いです(^.^)
DSC03299-s.jpg

緑に包まれたこの空間で
打合せなどを行えば 
何もかも上手く行くことでしょう(^.^)
DSC03310-s.jpg


今回 それぞれの取り組み方や
手法の違う工務店3社さんを見学させて頂き
改めてWB工法の取り入れ方や家造りの考え方など
多くの事を学ばさせて頂きました!
富山の皆様 本当にありがとうございました。


posted by inouekensetsu at 11:59| 通気断熱WB工法

2017年04月20日

WB全国大会

第7回目を迎えるWB工法の全国大会が
開発元の長野県で開催されました
この日は北海道から九州まで約360名が集結しました
DSC01560-s-s.jpg

表彰式では 嬉しいことに
弊社も功績が認められ
賞を頂くことができました(^.^)
DSC01575-s.jpg

その後は
新建新聞社の社長による
「地域工務店の勝ち残りと創生」の記念講演もありました
DSC01604-s.jpg

今のままでは・・ とかなり身に染み・・・
自身の進み方を考える
とても良いきっかけとなりました


信州では4/18にさくらの満開宣言があり
この日はまさに最高の見頃でした!
DSC01625-s.jpg

先程
頂いた表彰状を額に入れました
いくつになっても賞状を頂くことは嬉しいですね(^.^)
ウッドビルド-s.jpg


そして4/1からWBの新しロゴが
「WB HOUSE」となりましたので
弊社看板も作り変えました!
DSC01550-s.jpg

これからも
たくさんの澄んだ空気の家造りを
ご提案して参ります!!


posted by inouekensetsu at 10:28| 通気断熱WB工法

2016年08月26日

WB九州支部研修会

第9回目を迎えるWB九州支部の研修会
今回は佐賀県武雄市で開催されました

勉強会後は2週間前に竣工した
会員工務店さんの現場見学会も実施されました
IMG_0150.JPG

弊社と同じ6人の社員大工を抱えるM建設さん
「和」の趣を感じる落ち着いた雰囲気の建物でした
内部の納まりも地域性によって異なるため
細部までじっくりと勉強させて頂きました
IMG_0142.JPG

その後 九州各県から集まった
約20名の工務店さんらとの懇親会では
顔なじみということもありお互いの近況を報告
多くの刺激もありとても有意義な時間となりました(^.^)



posted by inouekensetsu at 08:29| 通気断熱WB工法

2016年03月31日

大工造作工事

大分市K様邸は現在大工工事の真っ最中です

この日はLDKの床材を貼っているところでした
杉の心地よい香りに包まれ
見た目も柔らかな雰囲気に仕上がりました
DSC07874-s.jpg

1枚1枚、杉板の木目を見ながら貼る場所を選定
完成をイメージしながら無駄なく加工をしていきます
DSC07876-s.jpg

天井部分は無節の杉板を貼り終えました
現場打ち合わせで急遽化粧梁となった太鼓梁が2本
甲斐棟梁は更に磨き 杉板と合わせ美しい木目が浮かび上がりました
DSC07858-s.jpg

また
天井を貼る前は屋根面に添って断熱材を施工
天井に載せただけの断熱材ではなく空気層と気密性を確保するためです
良く見ると「WB工法」のマークが印字!!
DSC07805-s.jpg

この断熱材は「ネオマフォーム」といって
世界最高レベルの断熱性能を持っています
(熱伝導率 λ=0.020W/m.K)
DSC07889-s.jpg

今年から「通気断熱WB工法」の専用断熱となりましたので
これからも更にアピールしていきたいと思います(^o^)


posted by inouekensetsu at 18:48| 通気断熱WB工法