2018年02月22日

上棟しました

大分市O様邸が上棟致しました
お施主様のご挨拶と
清めのお神酒で工事の安全を祈願です!
DSC04023-s.jpg

この場所は住宅密集地のため 朝方は
車のエンジン音や木材を叩く音には気を使いましたが
何とか順調に進むことができました
CIMG3078-s.jpg

手刻みならでは
追っ掛け大栓継ぎ手もバッチリと決まりました
因みに継いでいる場所は木槌(まとい)の真下です
CIMG3081-s.jpg

2階の床組みも綺麗に納まりました
CIMG3104-s.jpg

いつものコンビネーション!
寒さも感じず 気候が良かったので
大工達のスピードも上がっていました!
CIMG3116-s.jpg

夕方 1.2階の屋根形状が現われました!
下屋部分の面積が広いため
ここから屋根仕舞まで多少時間は掛かりましたが
無事に上棟です!
DSC04058-s.jpg

直会の席では
80歳になるO様のお父様が
直筆の心温まるお手紙を読んで下さいました(^.^)
DSC04067-s.jpg

またO様からは
1日で木材が組み上がるスピードと
大工さん達のチームワークに感動しました!
と 嬉しいお言葉も頂くことができました
O様これからも何卒宜しくお願い致します



◎イベント情報やスタッフ紹介は
井上建設の公式ホームページをご覧ください(^.^)
http://www.inouekensetsu.jp/

posted by inouekensetsu at 08:27| 棟上げ

2017年11月22日

上棟しました

豊後大野市のA様邸が上棟致しました
前日の建て方に続きこの日は2日目
朝7時30分、ご親族皆様と朝礼とお清めを行いました
IMG_0955-s.jpg

大工達は目と目を合わせ
暗黙の了解で作業を順調に進めて行きました
CIMG2512-s.jpg

中には高度な継ぎ手も
込み栓を打ち込むことで木材は互い絞まり
頑丈な1本の桁となりました
CIMG2503-s.jpg

直下荷重に強い「金輪継ぎ」
昔から伝わる手刻みならではの伝統継ぎ手です!
CIMG2505-s.jpg

午後には雲一つない天気に。
吹き流しが漂う 最高の上棟日和となりました!
DSC03585-s.jpg

工事も順調に進み予定よりも早く無事に上棟
ご近所の方達も集まり
お施主様からのご挨拶後はいよいよ餅撒きの開始です
DSC03605-s.jpg

「ひと〜ぎ」の掛け声で歓声も上がりました
撒いた中には なんと入浴剤のバブも!
これは今まで初でした(^.^)
DSC03613-s.jpg

皆さん袋一杯持ち帰り
とても良い笑顔でした!
DSC03622-s.jpg

「やるからには盛大に。」という
お施主様の想いが充分に伝わった棟上げでした
DSC03599-s.jpg

直会ではご親族席も用意され
お母さんお手製の温かい「ごぼう汁」も頂きました(^.^)
DSC03636-s.jpg

白い息の出る 極寒の中でしたが
中締め後も更に直会は続きました・・・(^.^)
DSC03639-s.jpg

A様並びにご親族の皆様には大変お世話になりました
改めて感謝を申し上げます
また内装仕上げでは
お父様の石職人の「技」も楽しみにしております!
A様これからもどうぞ宜しくお願い致します



posted by inouekensetsu at 12:00| 棟上げ

2017年10月20日

上棟しました

ここ1週間
降り続く雨にはもう うんざりです・・・

この様な状況下のなかですが
合間を縫う形で大分市T様邸が無事に上棟致しました

朝は小雨が降るなかでしたので
お向かいのカーポートをお借りしご挨拶を行いました
DSC03223-s.jpg

工事も順調に進み
後半には 雨も上がり
無事に屋根下地のルーフィングまで施工できました
DSC03226-s.jpg

2階屋から平屋建てへ
構造面でも安心して過ごせる住まいへと
生まれ変わりました
DSC03233-s.jpg

この日は東京から長男様も帰られ
皆で棟上げをお祝い致しました!
DSC03238-s.jpg

気温も一気に寒くなり
秋を急に通り過ぎた感じですが
私達のチームワークは相変わらず熱かったです(^.^)

T様 これからもどうぞよろしくお願いします


posted by inouekensetsu at 12:24| 棟上げ

2017年10月11日

上棟しました

前日の建て方より2日目を迎え
大分市T様邸が無事に上棟致しました
DSC03087-s.jpg

朝礼を終えたのち
改めてお施主様と三重野棟梁のご挨拶(^.^)
DSC03092-s.jpg

工事も順調に進み
太鼓梁も綺麗に納まりました!
それにしても 大工さん達はいつも
12cm幅の木材の上を器用に歩きます・・・
DSC03101-s.jpg

そして夕方
予定よりも30分早く無事に上棟致しました!
DSC03106-s.jpg

T様家のご繁栄を祈願した四隅餅
奥様も落とさず取れてホッとした様子でした(^.^)
DSC03116-s.jpg

事前に案内を掛けていたお餅撒きは
約50世帯あるこの地の住宅街から
続々と人が集ってきました(^.^)
DSC03125-s.jpg

静かな住宅地に賑やかな声が響き渡り
大盛況のなか終了しました!
DSC03127-s.jpg

その後は
1ヶ月前に上棟したお兄様ご家族と共に
お向かいさんにご挨拶 皆さん良い笑顔でした(^.^)
DSC03133-s.jpg

最後は1日の労をねぎらい直会で締めです
ご主人とお父様からも心温まるお言葉を頂きました(^.^)
DSC03124-s.jpg

この度
ご兄弟、お隣同士で同時に建築をさせて頂き
感謝のお言葉しかありません
本当にありがとうございました

これから竣工までに 少しお時間は掛かりますが
T様 今後とも何卒宜しくお願い致します


posted by inouekensetsu at 20:13| 棟上げ

2017年09月16日

上棟しました

少し更新が遅くなりましたが
大分市T様邸が無事に上棟致しました!
DSC02883-s.jpg

2日間の建て方は天候にも恵まれ
大工達も良いペースで進むことが出来ました
DSC02896-s.jpg

柱が建ち 横架材を施工した後は
DSC02886-s.jpg

下げ振りにより垂直を確認
家全体の立ちを調整しOKがでれば仮筋違いを施工
この作業が一番の要です!
DSC02900-s.jpg

屋根仕舞の後半・・・
1日中照り付けた日差しのため
さすがの大工達も少しバテ気味に
DSC02904-s.jpg

でも何とか予定時間ちょうどに
棟上げ作業を終える事が出来ました!
前日にご親族でついたお餅で四隅餅を受け取り
DSC02912-s.jpg

その後 ご近所へのご挨拶と
T様家のご繁栄を兼ねたお餅まきを開始。
大勢の方々がいらっしゃいました!
DSC02920-s.jpg

この日は静かな住宅街も
一気に賑やかになりました(^.^)
DSC02923-s.jpg

直会の際
お施主様のご挨拶では
心のこもった暖かいお言葉も頂くことが出来ました(^.^)
DSC02931-s.jpg

ご親族の皆様 そして
来月に上棟を控えている弟さんご家族もお越し下さり 
楽しくとても素晴らしい棟上げとなりました(^.^)

T様これからも何卒よろしくお願い致します


posted by inouekensetsu at 13:31| 棟上げ

2017年07月08日

苦難を乗り越え

7月3日は天候にも恵まれ
大分市T様邸が上棟致しました(^.^)
DSC02399-s.jpg

気温の上がらない朝方に集中し
大工達はこの日もエンジン全開でした!
DSC02403-s.jpg

いつものメンバーで呼吸を合わせ効率良く!
でも この時期特有の蒸し暑さ・・・
開始30分後にはヘルメットから汗が滴る状態でした
DSC02402-s.jpg

それでも 待ったなしです!
墨付け見学の際に「家内安全」と書かれた
メインの太鼓梁も無事に上がりました
DSC02413-s.jpg

手刻みならではの
太鼓梁同士の継ぎ手も綺麗に納まりました
DSC02420-s.jpg

桁と梁を納めた後は
垂直であるかの「立ち」を確認し
建物の精度を高めていきます!
DSC02421-s.jpg

熱中症対策に細かく休息を取ったため
後半は少し伸びがなかったのですが
玄関側の北面とは表情の違う
大屋根の南面外観が見えてきました(^.^)
DSC02424-s.jpg

実を云うと
T様邸は私の幼なじみのご両親宅なのです
予期しなかった罹災を経験され、その後の苦難を乗り越え・・・
そしてご縁あって、この度お声を掛けて頂くことになりました
DSC02437-s.jpg

「感謝」の一言です。
筒井棟梁も私も出来る限りの事はさせて頂き
精一杯頑張って行きます!

力不足な所はあるかも知れませんが
T様今後ともどうぞ宜しくお願い致します。


posted by inouekensetsu at 10:23| 棟上げ

2017年07月04日

4日間の建て方

梅雨の合間を縫って大分市K様邸が上棟致しました
柱の本数だけでもかなりの迫力です
IMG_6563-s.jpg

軒に使用される10mの丸桁
IMG_6546-s.jpg

すべてが組み上がると総長が33mにもなります
ひかり込みによって丸同士が綺麗に納まりました
IMG_6574-s.jpg

建て方3日目で
ようやく屋根形状が分かる様になりました
IMG_6606-s.jpg

小屋組みは入母屋屋根が組み合わさる複雑な形状のため
納まりにはかなりの時間を要しました
IMG_6590-s.jpg

正面の縁は10mと6mの丸桁が1本に組み合わさり
長さのあるダイナミックな軒下となりました
IMG_6597-s.jpg

2重屋根の重厚さと
シンプルかつ迫力のある数寄屋外観が現われました
IMG_6668-s.jpg

最後は直会で締めです
大工達は真っ黒に焦げた肌となり
この数日間は暑さとの勝負でもありました
DSC02395-s.jpg

無事に棟上げが終わり安堵しましたが
お引き渡しまではこれからが真剣勝負です
弊社の「技」を注入し最後まで気合を入れていきます!

K様 上棟おめでとうございます
今後ともどうぞ宜しくお願い致します


posted by inouekensetsu at 12:52| 棟上げ