2018年02月15日

増改築の上棟

皆様、体調は崩されてないでしょうか?
私は珍しく寝込んでしまい 数日の間とても辛かったです。
ということで、少し期間は空きましたがブログを再開します!


先週より
大分市T様邸の大規模改修工事が始まりました
総2階の洋風住宅から和風住宅へと大変身
その過程で増築部の棟上げを迎えました!

この日はかなりの寒さで氷の厚みが約3cm!
みな朝礼で気合を入れました!!
DSC03986-s.jpg

新築とは違う増築の難しさ。
既存の躯体を現し構造を確認
そして高さを合わせ繋げていきます
DSC03988-s.jpg

ノミを使いその場でも調整
手刻みを行う大工だからこそ難なく熟していきます
DSC03993-s.jpg

既存建物の陰となり
クレーンの届かない場所は・・・もちろん手上げ!
社員大工の呼吸が試されます!
DSC03989-s.jpg

開始30分には
狂いもなく 桁組も綺麗に納まりました(^.^)
DSC03998-s.jpg

総2階の家に下屋組と増築部が現われて行きます
DSC04007-s.jpg

既存の玄関は奥にありますが
手前へと位置も変わり
4枚の1間半の引違い戸に変更されます
DSC04004-s.jpg

左手は既存のバルコニー
右手は増築部分
長年の培った経験からしっかりと組み上がりました
DSC04013-s.jpg

増築部が終われば
間仕切りを撤去し 内装の改修へと移ります
もちろん外壁の仕様も和風へと変化します!
DSC04010-s.jpg

直会は既存住宅の居間で行わさせて頂きました
全く寒さを感じなかったです(^.^)
DSC04019-s.jpg

下屋が完成し更に重厚感も増し
T様ご家族も「大きく見える!」とお喜びになりました
これからどの様に変身するかも楽しみです
T様 今後とも何卒宜しくお願い致します



◎イベント情報やスタッフ紹介は
井上建設の公式ホームページをご覧ください(^.^)
http://www.inouekensetsu.jp/

posted by inouekensetsu at 17:08| リフォーム

2018年01月15日

寒さが身に染みます・・

大分市のT様邸増改築工事の地鎮祭が執り行われました
築約20年の既存住宅を大規模改修 そして
平屋の増築工事が行われます!
DSC03901-s.jpg

この日の朝は本当に空気が冷たかったのですが
娘ちゃん達も寒さに負けず
ちゃんとお参りすることができました(^.^)
DSC03910-s.jpg

お話を頂いてから約3年の月日が経過しましたが
その間には可愛らしい長男君も誕生しました(^.^)

これからご実家は 新たな世帯も増え
落ち着きのある和風の2世帯住居に生まれ変わります!
T様並びにご親族様 今後とも何卒宜しくお願い致します


posted by inouekensetsu at 14:36| リフォーム

2017年10月05日

竣工しました

大規模改修工事の大分市S様邸が竣工致しました
外壁も美しくなり
本格和風の落ち着いた佇まいに蘇りました
DSC03017-s.jpg

既存の庭木をうまく取り込み
LDKから続くウッドデッキを新設
家族団らんのスペースが完成しました
DSC03012-s.jpg

内部は 広々とした明るいLDkに生まれ変わり
坪庭に面する窓も
断熱性能の高いサッシに入れ替わりました
DSC03033-s.jpg

水廻りも使い勝手が良く
収納量の多いキッチンにリニューアル
DSC03025-s.jpg

タイル貼りだったお風呂も
清潔感の漂う広々とした浴室となりました
DSC03059-s.jpg

大幅な間取りの変更はせず
当時の粋な造りはそのままです
玄関から望むメインの坪庭は
すべての部屋から見渡すことができます
DSC03070-s.jpg

また寝室のコーナー窓から見る庭の景色も
四季の移り変わりを堪能できます
DSC03051-s.jpg

温故知新という言葉がある様に
このS様邸には学ぶヶ所が沢山ありましました
昔ながらの技術や和の考え方は
やはり継承して行かなくてはと改めて感じさせられました



posted by inouekensetsu at 08:08| リフォーム

2017年05月29日

家祓い

落ち着きのある平屋建ての和の佇まい
これより大分市S様邸の大改修工事が始まります
DSC01896-s.jpg

回り縁(えん)から望む庭園や
家の中央部にある中庭など
通風・採光・視覚を考慮した贅沢な造りとなっています
DSC01916-s.jpg  DSC01882-s.jpg

S様ご家族とご両親もご出席のなか
氏神様の西寒田神社さんより家祓いを執り行って頂きました
DSC01909-s.jpg

屋内を清め外玄関の数寄屋門へ
建物全体を祓い清めて頂きました
DSC01925-s.jpg

S様のお兄様は弊社で5年前に新築をさせて頂きました
そしてまたこの様なご縁を頂き
ご親族様にはとても感謝をしております

改修工事には少しお時間は掛かると思いますが
S様これからもどうぞ宜しくお願い致します



posted by inouekensetsu at 10:37| リフォーム

2016年07月19日

増築工事

大分市内K様邸の増築工事が始まりました
南側に居室の拡張と縁側(ウッドデッキ)の増設です
DSC08701-s.jpg

既存の建物は弊社の施工ではございませんが
外部には無垢の30mm厚の杉板を貼るなど
内外とも手の込んだ造りとなっておりました
DSC08715-s.jpg

生活スタイルが新たに変化し解放感が増すK様邸
来月の完成が楽しみです


posted by inouekensetsu at 17:26| リフォーム

2015年08月18日

改修工事

大分市内A様邸のまるごと改修工事が始まりました
築年数は約30年
外構・外壁・1階、2階の内部をすべて改修する大工事となります
DSC05356-s.jpg

少し薄暗い既存の台所はL型のシステムキッチンに。
機能性の良い明るいキッチンに生まれ変わります
DSC05358-s.jpg

お風呂場も冬場は寒いタイル貼りからの解放。
清掃性・断熱性の充実したシステムバスに生まれ変わります
DSC05360-s.jpg

また 2間続きの和室の天井は すべて剥がし構造躯体を確認
やはり屋根下地は合板よりも無垢板の方が腐食に強い材料でした
DSC05790-s.jpg

一部 経年変化でたわんだ梁材はジャッキで持ち上げ金物で矯正
2階の床の水平レベルが整いました
DSC05792-s.jpg

約2ヶ月の工期を頂き その後快適な生活空間が実現します



posted by inouekensetsu at 11:47| リフォーム

2014年10月14日

解体をしてみると・・・

最近 リフォームをさせて頂いた2邸の工事状況です

知り合いの方から 改修のご紹介を頂いたお客様です
バルコニーの床が漏水しているということで袖壁を剥がしてみると・・・
IMG_2423-s.jpg

木材は腐食し 柱は朽ちていました・・・
モルタルの外壁のみでバルコニーの荷重を支えていたのも同然でした
IMG_2418-s.jpg

柱などの構造材を入れ替え乾式工法に、
バルコニーの床防水もやり替え 綺麗にそして安心できる形となりました
IMG_2465-s.jpg


続いては
大正時代に建築された立派な梁桁を使用されている旧家の状況です
昔ながらの土をのせた屋根が落ちたということで 解体をしてみると・・・

入母屋部分の隅木は朽ち 桁は漏水により腐食をしていました
IMG_4051-s.jpg

朽ちた部材を現場で刻み 新しい材と繋ぎ直しての修繕
また屋根形状もシンプルな切妻に変更し 小屋組の掛け替えを行いました
IMG_4053-s.jpg


一時的な雨では問題ない木材であっても
密閉された空間、常時雨にさらされる場所はやはり腐食が進みます

現代の住宅では乾式な工法が主流となり また防水技術も発達しているため
この様なケースはほとんど見られませんが

何か変だなと気付いた際は早めの対策が必要とされます
朽ちてからは遅すぎる可能性がありますので・・・


posted by inouekensetsu at 18:08| リフォーム