2019年09月17日

WB HOUSE 全国大会。

2年一度開催されるWB工法の全国大会
今回は日本最北端の北海道で行われました!
IMG_1548-s.jpg

大分からは会員のうち4社が参加
全国から大勢の工務店さんが集まり
「正しい家づくり」の想いを共有しました(^.^)
IMG_1542-s.jpg

勉強会ではシャボン玉石鹸の森田社長の講話もあり
家づくりの考え方と同じ
人の肌に触れる物も安全なものを・・など
妥協しない考え方を多く学びました
IMG_1555-s.jpg

そしてこの時
始めて聞いた驚きの言葉が!
その名は「香害(こうがい)」です
omotes.jpg

何気なく使っていた柔軟剤や
デオドラント商品の香りが
敏感な方にとって害になっていたとは・・
ura-s.jpg
(実際に森田社長宛てに届いた
男の子からの手紙です)

また、化学物質過敏症を発症する
要因であることも学びました・・・
IMG_1586-s.jpg


そして この香害によって
ご主人が重度の化学物質過敏症に陥り
家までも建て直した北海道の事例を学びました
IMG_1573-s.jpg

実際に見学。
ご主人は私達見学者の香りや埃にも反応するため
奥様がすべてを説明して下さいました
IMG_1520-s.jpg

併設するお菓子工場も新設。
最終的に空気を貯めず自然に換気のできる
透湿透過の考え方(=WB工法)に至ったという事です
IMG_1529-s.jpg

同じ症状を抱える従業員さんも
数人雇用していることをお伺い致しました・・・
IMG_1523-s.jpg

家に関わる症例(シックハウス症候群など)を
私達も一つ一つ勉強することにより

住まう人の健康と安全を考えながら
より良い家づくりを
提案していかなければと 改めて想う機会となりました


posted by inouekensetsu at 11:55| 通気断熱WB工法

2019年09月12日

竣工しました。

モデルハウス「京四季」をご覧になり
建築して下さったN様邸がついに竣工致しました!
IMG_2530-s.jpg

お客様を温かく迎える玄関ホールは
心地よい香りに包まれています(^.^)
IMG_2509-s.jpg

見た目も柔らかな畳敷きの廊下。
上部の吹抜けからも沢山の光が注いでいます(^.^)
IMG_2518-s.jpg

大切なお客様は独立した畳の間へ。
まだ 外構は完成しておりませんが
緑豊かな中庭を眺められる形となっています!
IMG_2517-s.jpg


そして 誠に光栄なことですが
お施主様は大分県北部の市長様でございます。

様々な繋がりがあるにも関わらず
弊社を選んで下さり 心から感謝をしております。

これからも末永いお付き合いを
どうぞ宜しくお願い申し上げます。



posted by inouekensetsu at 14:03| 施工例:建てた家のご紹介

2019年09月09日

間もなく上棟です

現在加工場では
大分市W様邸の切り込み工事中です!
IMG_1610-s.jpg

気合い充分の小原棟梁!
年始に取得した大工一級技能士の
本領発揮中です(^ ^)
IMG_1614-s.jpg

残暑の残る9月半ばの建て方は
3日間続くため体力的にも
少し厳しいかもしれませんが頑張って下さい!




posted by inouekensetsu at 11:41| 墨付け・手刻み

2019年09月03日

景色を切り取る

建築デザインや家づくりの考え方を学ぶため
以前から懇意にしている
広島県の工務店さんへ坂本と2人で行って来ました!

先ずは完成したばかりの
築35年のリノベ―ションの邸宅へ
IMG_1239-s.jpg

お客様のニーズを最大限に生かした提案力。
以前の住まい(図面)からは全く想像できない
桁違いのデザイン力でした・・
IMG_1245-s.jpg

2日間で6棟の邸宅を個別に案内してもらい
様々な手法や拘りを色々な角度から教えて頂きました!
IMG_1420-s.jpg

お引渡しされたお客様3組にお話もでき
設計時のエピソードなどを教えて頂きました
皆様、笑顔で本当に楽しそうに暮らしていました(^.^)

造り手の情熱と建物の洗練された納まりに
私自身もただただ感心するばかり・・

今回の視察研修を通して
より良い家づくりをもっと提案をしなければ!と
改めて強く感じることができました。



posted by inouekensetsu at 08:09| 視察・研修

2019年08月29日

神楽殿上棟

先日、勝地天満宮「神楽殿」の
棟上げが行われました!
IMG_1130-s.jpg

工事の安全をお神酒で祈願したのち
全員で神殿に参拝致しました
IMG_1132-s.jpg

見た目も香りも豊かな桧材ばかり。
大きな太鼓梁も控えています!
IMG_1139-s.jpg

実際に納まると
迫力のある軸組となりました(^.^)
IMG_1160-s.jpg

手刻みだからそ可能な技!
IMG_1166-s.jpg

湾曲した反り隅木も綺麗に納まりました
機械式プレカットでは出来ない伝統技術です!
IMG_1183-s.jpg

斜め材の筋かいの代わりとして
昔ながらの貫工法で耐力を保ちます
IMG_1200-s.jpg

屋根仕舞までは約1週間掛かりますが
入母屋屋根が葺き上がると
また重厚さが増すことでしょう!
IMG_1205-s.jpg


余談ですが・・
上棟後の構造見学に大分工業高校建築科の
先生と生徒さんが見に来られました
IMG_1497-s.jpg

始めて見る材に驚きながらも
写真をたくさん撮り
棟梁にも様々な質問を行っていました(^.^)



posted by inouekensetsu at 07:14| 棟上げ